民法と関連する法律の改正について

昨日まで、
・民法の一部を改正する法律案
・民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律案
・法務局における遺言書の保管等に関する法律案
を細かく分けて紹介してきました。

平成30年3月13日に国会へ提出されたのですが、現在衆議院にて審議中で、全く目途が立っておりません。

増税を主な柱とする改正税法(所得税法等の一部を改正する法律案)は2月2日に国会にかけられ、2月28日には衆議院を、3月28日には参議院を通過し、3月31日には公布されました。

スピード感が全く違います。
受理はされたのですが、委員会への付託もされておらず、いつになったら成立することやら。